サービス利用案内

当サイトは、Internet explorer 11以上、Chrome, Safari, Firefoxの最新ブラウザに最適化されています。
ご利用のブラウザバージョンをご確認のうえ、最新のものにアップデートしていただきますようお願いします。
各ブラウザの「インストール」ボタンをクリックすると、ブラウザの最新版をインストールできます。


ネットショップ開業を成功させるための基礎知識

開業ガイド

オンラインでショップを開業する方法についてご案内します。

ほんのわずかな違いで、ネットショップの成否が決まります

EC市場の拡大と共に、ネットショップの競争も激化しています。 このような競争の中で、成功するネットショップ、失敗するネットショップの特徴があります。 その特徴を確認しネットショップの構築・運営に役立てましょう。

01. 成功するネットショップ

以下の内容を参考にして、売れるネットショップを作りましょう。

1. 正確で信頼性の高い情報の掲載

ショップに表示されるすべての情報は、顧客がショップに持つ信頼度を左右します。
ショップの信頼度を高めるために、顧客が必要とする情報を正確に表記しましょう。

お問い合わせに関する情報

お問い合わせに関する情報はネットショップを運営する上で必要不可欠な情報の一つです。
商品に関する質問や注文・決済・発送・クレームなどに適切な対応をするためには、充実したお問い合わせ体制を取る必要があります。
メール、電話番号などのお問合せ先や営業日・受付時間などの情報を明記し、迅速に対応することで顧客に安心感を与え、リピーターを増やすことができます。

利用規約の表示

お問い合わせ情報と同様、顧客に安心してショップをご利用いただくため、プライバシーポリシーなどネットショップ関連の規約を表示する必要があります。
規約表示の有無によりお客様の信頼を左右する要因になったり、トラブルを未然に防止する効果もありますので記載しておきましょう。

2. ユーザビリティを考慮したサイト構成

顧客により快適なショッピングをしていただくためには、サイトのレイアウト構成がとても重要なポイントとなります。

購入手続きをスムーズにする方法
  1. 主力商品はメインページに表示させます。
  2. ほしい商品がすぐに見つかるよう、ヘッダーなど目立つ場所に検索ボックスを配置します。
  3. 手軽に会員登録できるよう、入力フォームの項目数は最低限に抑えます。
  4. 顧客の注文・決済までの動線を先読みし、購入ボタンや関連情報を目立たせます。

Cafe24では登録すると同時にネットショップの立ち上げと基本サーバーの準備が完了しますので、ショップ構築のために別途準備することなく、簡単にネットショップを作ることができます。

Cafe24では、クォリティの高い様々なデザインを無料で提供しています。

3. 様々な決済方法の導入

注文する際に顧客が希望する決済方法がない場合、サイトから離脱し購入を諦める可能性が高くなります。 顧客の年齢や生活スタイルによって利用する決済方法も変わってくるため、選択肢が豊富だと顧客の利便性が向上します。 利用率の高い決済方法を中心に、様々な決済方法を揃えておくことをおすすめします。

4. SEO設定

SEOとは、ネットショップや商品を検索した際に、自分のネットショップを検索結果の上位に表示される手法のことです。 顧客が検索すると思われる様々なキーワードを設定すれば、費用をかけることなく宣伝効果を得ることができます。

5. 魅力的な商品画像と説明

商品を実際に確認することができないネットショッピングでは、商品の画像と説明が最も重要なポイントとなります。
顧客の視線を引き付ける商品画像と購買意欲をかき立てる詳細説明で売上アップを目指しましょう。

商品画像を撮影する

「プロのカメラマンに頼めない」「専用機器がない」といった状況でも、コツやポイントを押さえれば問題ありません。 まずは、画像の背景を削除し商品を強調することで、統一感を持たせるようにします。 白い布や壁を背景にし商品を撮影したり、画像補正ソフトを活用してみましょう。 画像補正ソフトを使用すると画像の背景を削除するなど、あらゆる問題に対処することができます。 ネット上には無料で利用できる画像加工編集サイトやソフトがたくさんありますので、チェックしてみましょう。

商品説明文を作成する

ネットショップでは実際に手に取って商品を確認することができないため、顧客は商品画像と商品説明、あるいはレビューをもとに商品を判断します。 そのため、商品説明文は購入につなげるための重要ポイントとなります。 商品説明を上手に書くために、以下の内容を参考にしてください。

  1. ターゲットを設定する

    ネットショップ、あるいは商品にはそれぞれターゲット顧客層があります。 ターゲット顧客層、つまり目標とする顧客の目線から商品をどうのようにアピールするのかを考えて文章を作成してください。

  2. 商品の強みを客観的に伝える

    「良い」「優れている」といったワードを並べがちですが、このような説明だけでは商品の良さはなかなか伝わりません。 商品のイメージを頭に浮かべるように詳しく特徴を説明し、特にこだわったところや客観的なメリットを強調してください。 また、商品の優秀性を証明する「特許証」などの公的資料を添付することも効果的です。

  3. 説明文は具体的に作成する

    ネットショッピングでは、現物を自分の目で確認できないという不安があります。 顧客が求めると思われる商品の情報を具体的に作成して、商品の魅力をしっかりと伝えることが大事です。

6. 安定した商品供給源の確保

商品を仕入れ販売する場合、商品を安定的に供給できる仕入れ先を選定することが重要です。 商品の仕入れはネットの仕入れ専門サイトや卸会社を利用する方法と、メーカーから直接仕入れる方法があります。 自分の運営スタイルや販売したい商品の特性に合わせて仕入れ先を選ぶようにしましょう。

7. 定期的なアップデート

ネットショップの場合、24時間365日、オンラインでアクセスできる環境であることに注目する必要があります。 目まぐるしく変化するトレンドに注視しつつ、顧客が求めるものをタイミングよく提供できるよう、定期的に新商品をアップデートしましょう。

02. 失敗するネットショップ

1. 明確な目標や計画がない

ネットショップを開業する前に、しっかりと計画を立てる必要があります。 漠然とした感覚だけでビジネスを始めるのではなく誰に、何を、どう売るのかターゲットを明確にし、ショップのコンセプト・強みなどをしっかり押さえる必要があります。

2. 集客活動が十分ではない

ネット上にはすでに競合ショップが多く存在するため、自分のネットショップを顧客に認知させる必要があります。 まずは、別途の費用をかけることなく大型ECモールやブログ、SNSなどの無料チャネルを通してネットショップを宣伝してみましょう。 利益が出るようになったら、アフィリエイト広告やリスティング広告を行うと売上アップに効果的です。 何から始めればいいか分からない方は、開業ガイド「集客・マーケティング」を参考にしてみてください。

 
3. サイト管理がきちんとなされていない

「サイト管理がきちんとなされていない」という印象はショップの信頼度を下げる可能性があります。
ネットショップの信頼を失う代表的な要因は、以下の通りです。

  • 新商品のアップデートが定期的に行われていない
  • お問い合わせ対応が遅い
  • 情報が不足している

ネットショップを運営していく上でサイトの管理はとても大事な作業です。 商品やショッピングに関する情報を定期的に更新すると、顧客の信頼を得ることができ、リピーターを獲得することができます。

4. 差別化ができていない

競争が激しいネットショッピング市場で自分のショップを認知させるためには、競合ショップとの差別化を図る必要があります。 ショップのコンセプトを固めて、価格、商品のラインナップ、デザインなど自分のショップが持つ強みを活かせて競争力を高めましょう。

5. ターゲット未設定

購入してもらいたい見込み客を決めることで、ショップのコンセプトや運営方向をはっきりすることができます。 ターゲットを定めず運営を続けると、方向性が揺らぎ、顧客目線のネットショップの制作が困難になったり、宣伝マーケティングに無駄が発生する可能性があります。 年齢や性別などそれぞれの条件を考慮した上で確かなターゲット層を設定し、それに合った商品や運営準備をしましょう。

ネットショップの開業をお考えなら、
Cafe24で始めましょう。

無料でスタート


TOP