サービス利用案内

当サイトは、Internet explorer 11以上、Chrome, Safari, Firefoxの最新ブラウザに最適化されています。
ご利用のブラウザバージョンをご確認のうえ、最新のものにアップデートしていただきますようお願いします。
各ブラウザの「インストール」ボタンをクリックすると、ブラウザの最新版をインストールできます。


ネットショップ開業を成功させるための基礎知識

集客・マーケティング

効果的なショップ宣伝方法と売上向上のための方法をご案内します。

マーケティングの第一歩

ネットショップが完成したら、マーケティングを始めてみましょう。
まずはショップに合わせた販促などのマーケティング活動で、売り上げアップを目指してみましょう。

01. マーケティングが重要な理由

顧客がネットショップを見つけるきっかけは大きく分けて2つあります。

  1. ポータルサイトなどで検索
  2. バナー広告やキーワード広告などの広告

始めたばかりで全く知名度が無いショップの場合、1番のケースで顧客に見つけてもらうことは難しいかもしれません。
ネットショッピング市場の拡大によって、近年ではポータルサイトなどでの検索を通して特定のネットショップを見つけることは大変稀です。
また、オンラインショップの認知度を上げることは、オフライン同様に骨が折れるものですが、2番の方法を有効に活用すれば、認知度をアップさせるることができます。
始めたばかりのショップはもちろん、既に売り上げを出しているショップまで、ショップに合わせたマーケティング方法を駆使して、認知度・売り上げアップを目指しましょう!

02. 無料でできるPR方法

  1. STEP 1 検索エンジン最適化(SEO)

    検索エンジン最適化とは、検索結果で自社ショップが上位に表示されるために行う施策のことです。
    ポータルサイト利用者の82%が毎日求める商品やサービスを検索し、そのうち半数が検索結果の最上位に表示されたページをクリックしています。
    そのため、SEO対策が適切に行うことで、数多くのショップの中から自社ショップを見つけてもらえる確率がぐんと上がるのです。
    効率的に集客効果を上げるためにも、検索エンジン最適化設定をしっかり行いましょう。

    検索エンジン最適化(SEO)は下記のメニューから設定できます。
    管理画面:ショップ管理 > 運営管理 > 検索エンジン最適化(SEO)

    効果的なSEOキーワードの設定方法は下記よりご確認ください。
    検索エンジン最適化(SEO)の詳細を見る 

  2. STEP 2 SNSを利用する

    SNSを積極的に活用することで、顧客に認知してもらえる機会が増え、効果的にショップを宣伝できます。

    SNSマーケティングには大きく「ダイレクトマーケティング」と「インダイレクトマーケティング」の2つがあります。

ダイレクト・マーケティングとインダイレクト・マーケティング
1)ダイレクトマーケティング

ダイレクトマーケティングとは、顧客と直接コミュニケーションを図る双方向のマーケティング手法です。

自社ショップアカウントを作り、ショップのSNSで商品情報やイベント情報を発信し、顧客によるSNSシェアを目指しましょう。

SNSで新商品やイベントなどの告知を行い、投稿内容に対するコメントなどで、顧客と双方向のコミュニケーションを図り、口コミなどを促すことができます。

2)インダイレクトマーケティング

インダイレクトマーケティングとは、間接的に自社ショップを宣伝する手法です。

商品を直接的に宣伝するのではなく、関連業界や市場動向に関する記事の投稿などを行い、 業界をよく知るプロというイメージを作ることで、商品に対する信頼度もアップさせることができます。

また、こうした投稿内容が検索されたりシェアされることで、間接的に自社ショップを宣伝する効果が期待できます。

Cafe24では、SNSマーケティングに役立つSNSシェア機能を提供しております。

 

商品詳細ページにSNSシェアボタンを表示させることで、顧客が商品をSNSでシェアすることができ、間接的な商品PRにもつながります。

SNSシェアボタンの表示は、下記のメニューから設定できます。

SNSアカウント連携に関しては下記のマニュアルをご参考ください。

03. 押さえておきたいPR方法

1.魅力的なメインページ、商品表示のヒント

メインページに表示する商品は、ショップに対する第一印象を決めます。
オープンしたてのショップからベテランショップまで、段階別・商品別の表示方法をヒントに魅力的なショップ経営を目指しましょう。

オープンしたてのショップの場合

オープンしたてのショップは、ショップの認知度を上げ、顧客の目に留まるような商品構成がポイントになります。
特別セールや特典付きの商品を用意することで、顧客の興味を惹くことができ、ショップ内を回遊させることができます。
また、そうした商品を複数用意すると、顧客がショップに留まる時間を延ばすことがき、主力商品を購入してもらえる確率が上がります。

[商品表示のヒント]

  • メインバナーにベスト商品を掲載し、低価格の目玉商品をベスト商品の一列目に配置
  • 特典付き商品などの下に、主力商品を配置
  • ベスト商品と新商品カテゴリを続けて配置
1日平均50~100件程の注文があるショップ

新規の顧客がまだまだ多い1日平均50~100件ほど注文が入るショップでは、購入者数が多い人気商品をメインに配置したり、購入者のレビューを表示させることで、売上アップにつながります。

[商品表示のヒント]

  • メインバナーに購入者数が多い人気商品を掲げる
  • 購入者数が多い人気商品をランキング順にベスト商品カテゴリに配置
  • ベスト商品と新商品カテゴリを続けて配置
オープンから2年以上のリピート客が多いショップ

オープンしてから2年目以上の固定客が増えたショップでは、目的に沿ってメインページに商品を配置させましょう。持続的な売上アップを狙うのか、固定客を中心にショップを安定させていくのか、目的に沿って配置していきます。
固定客が大部分を占める場合は、メインページに新商品を中心に表示し、ベスト商品などと一緒に配置することで購入につながるでしょう。

[商品表示のヒント]

  • メインバナーに新商品を掲載
  • 新商品を目立つ位置に配置
  • ベスト商品と新商品カテゴリを続けて配置
2.Facebook Business Extension アプリを使う

効果的に多くの人にPRしたい場合は、Facebookプラットフォームを活用しましょう。全世界のFacebookユーザーを対象にビジネスを展開できます。

Facebookマーケティングの要は、ピクセル(分析ツール)を通じて収集された顧客の行動データを基にターゲットを最適化し、カスタマイズされた広告を表示させることです。そのため、自社ショップに興味を持ってくれそうな顧客を見つけたり、商品購入に結び付きそうな顧客を対象にアピールすることができます。

また、アプリを使用すると、Facebookページ内のショップに商品を表示・メッセンジャーを追加することが可能なので、顧客との双方向コミュニケーションを行うことができます。

[Facebook Business Extensionアプリを使う前に]

  1. 広告をアップロードするためのショップの代表ページを作成
  2. ショップにピクセルを設置
  3. カタログにショップの商品情報をリンクさせる

[Facebook Business Extensionアプリ]

Facebookマーケティングを始めてみたいけどよく分からない場合は、[Facebook Business Extensionアプリを使う前に]の1~3までを参考にして簡単に設定できるFacebook Business Extensionアプリを使ってみましょう。

Facebook Business ExtensionアプリはCafe24 Storeでインストール可能&無料でご利用いただけます。
Facebook Business Extensionアプリは下記よりインストールしてください。

3.プロのマーケターに依頼する

自社でマーケティングを行う余裕が無い場合、プロのマーケターに依頼し、マーケティングを代行してもらう方法もあります。
有料で依頼するため、慎重に選定を行う必要がありますが、ショップに集中できるため有効な施策といえるでしょう。

ネットショップの開業をお考えなら、
Cafe24で始めましょう。

無料でスタート


TOP