サービス利用案内

当サイトは、Internet explorer 11以上、Chrome, Safari, Firefoxの最新ブラウザに最適化されています。
ご利用のブラウザバージョンをご確認のうえ、最新のものにアップデートしていただきますようお願いします。
各ブラウザの「インストール」ボタンをクリックすると、ブラウザの最新版をインストールできます。


実店舗でのチラシや屋外広告に代わるオンラインでの集客方法とオープン直後からの販売戦略

開業ガイド

オンラインでショップを開業する方法についてご案内します。

ネットショップ販売、まず何から始めればよいのでしょうか?

ネットショップで商品を販売するためには、まず顧客にネットショップに訪問してもらう必要があります。
そのため、オフラインの実店舗でチラシや屋外広告などを活用して集客するのと同様に、オンラインでも
様々な方法で顧客を集客する必要があります。

 

01. 周囲の人に宣伝する

友人や家族は、最も簡単に集められる一番の販売ルートとなるほか、商品に対する様々な意見を聞くことができます。
ネットショップの運営を成功させるための、有効かつ的確な意見からヒントを得て、ターゲット顧客層を設定することもできます。
周りの人に商品をプレゼントしたり販売し、その商品に対する感想をSNSで共有したり、彼らの知人に発信するよう頼んでみましょう。
周りの人に宣伝することで、気付かないうちにあちらこちらで活躍するセールスパーソンを生み出すことができます。

02. SNSを通じて宣伝する

SNSは単に商品の存在を知らせるだけのツールではありません。
SNSは顧客とコミュニケーションを取ることができる窓口であり、商品に関する情報を発信する場でもあります。
特に若者を中心にSNSを通じた情報共有が活発になり、若年層をターゲットにしている場合、ネットショップのSNS導入は必須ともいえます。
ターゲット層について理解を深め、最も多く利用されているSNSを利用して情報を発信しましょう。

SNSに商品の画像や情報を掲載する場合は、以下のことを念頭に置いておきましょう。

  1. STEP 1 定期的に更新する

    定期的に投稿することはSNSの管理者やネットショップに対する信頼につながり、結果としてネットショップの集客力を上げる事ができます。
    SNSの場合、ブログに比べて作成時間が短く済むため、定期的な更新もそれほど難しくありません。

  2. STEP 2 SNSに載せる画像の雰囲気を統一する

    SNSに載せる画像のパターンは大きく二つに分けられます。
    それぞれの個性あふれる画像を載せるパターン、そして統一感のある画像を載せるパターンです。
    個人のアカウントならどのようなパターンでも構いませんが、ネットショップの公式アカウントを運営する場合は後者の方がより効果的です。
    色や構図など、全体的な雰囲気が統一されていれば、ネットショップのコンセプトや特色を伝えることができます。
    商品画像を載せる際には、同じカメラやフィルターを使うよう心がけましょう。

  3. STEP 3 個人的な画像や情報は使用しない

    個人のアカウントではなくネットショップの公式アカウントの場合、私的な写真や情報を掲載しないように注意しましょう。
    また、他人の肖像権や個人情報、著作権を侵害することのないよう、注意する必要があります。
    ネットショップに関する画像や情報を載せる際も、事実に基づいたものだけを掲載するようにしましょう。
    顧客からの問い合わせに丁寧な対応を見せることもネットショップの集客力向上につながります。
    潜在顧客との接点拡大に有効なSNS運営を始めてみましょう。

 
個性的なSNS投稿写真
 
統一感のあるSNS投稿写真

03. 検索エンジン最適化(SEO)

検索エンジン最適化(SEO)とは、GoogleやYahoo!のようなポータルサイトの検索結果で上位に表示されるようにすることを意味します。
SEO対策を行うと、簡単なキーワードを設定するだけで検索結果ページの上位に表示されます。
これによって多くの顧客を呼び込むことができるため、インターネットマーケティングでは非常に重要な施策であると言われています。
検索エンジン最適化の詳細な実施方法は、「SEO設定」にてご確認ください。

04. ブログを始める

完成度の高いブログのメリットは、検索エンジンやSNS、他のウェブサイトなどで共有されることで、多くの人を呼び込むことができるという点です。
ブログに載せられたネットショップの関連情報を通じて、そのブログの訪問客がショップに足を運ぶこともあります。
良いブログを作るためには、良いコンテンツが必要不可欠です。
良いコンテンツを作るためのポイントを確認してみましょう。

良いコンテンツ作り
1) コンテンツの質

書きたいコンテンツのテーマについて理解を深めましょう。
インターネット検索で得られるような単純な情報は、なかなか訪問者の興味を引くことができません。
コンテンツのテーマについて勉強し、コンテンツ作成に力を入れましょう。

2) 基本コンテンツと話題性のあるコンテンツ

時間が経っても繰り返し読んでもらえる基本コンテンツは、爆発的に訪問者を増やすにはあまり効果的ではありませんが、長期的に訪問率を維持することができます。
一方、話題性のあるコンテンツは、注目度の高いテーマを扱い、質の高い情報を盛り込むことによって、訪問率アップにつながります。
こちらの2つのコンテンツをバランスよく掲載し続けることが、安定的なブログ運営に役立ちます。

3) 定期的な更新

SNSと同様、定期的にコンテンツを更新することは、そのブログに対する訪問者の信頼度アップにつながります。
やむを得ずコンテンツを更新できない時には、謝罪文を掲載するのも一つの方法でしょう。
定期的にコンテンツを更新することで、ブログがきちんと管理されていることを訪問者に示すと同時に、コンテンツが信頼できるものであるというイメージを与えることができます。

良いコンテンツが出来上がったら、ブログを宣伝しましょう。
ブログ宣伝は以下のような方法で行うことができます。

ブログを宣伝する
1) SNSで共有する

新しいコンテンツを作成したら、SNSで共有してもらえるよう周囲の人へ拡散しましょう。
SNSを通じた情報共有が活発となっている現在、とても有効的な方法です。

2) メールを送信する

ネットショップの顧客に、ブログやコンテンツのURLが含まれたメールを送信しましょう。
ネットショップや商品の宣伝するだけの販促メールに比べ顧客の興味を集めやすく、集客につながる可能性があります。

3) 他のブロガーとの関係づくり

良いコンテンツを作り、人気ブロガーを中心に関係を構築してみましょう。
役立つメッセージや、双方のブログ紹介により親交を深め、お互いのブログやコンテンツを宣伝し合うことにより、新規訪問者の獲得につながります。

4) 様々なイベントを実施する

イベントの開催は多くのメリットがあります。
イベント参加条件として、ブログへの書き込みや簡単な個人情報の記入を求めることができますので、顧客層を確認するデータとして活用することができます。
さらに、イベントによって多くの人々の注目を集めることができるので、訪問率アップにもつながります。

05. オープン記念割引クーポンを提供する

多くのショップがオープンに合わせて様々なイベントを開催しますが、ネットショップでもメールやSNS、ブログ、ショップサイトを通して様々なイベントを実施することができます。

代表的なものとしてオープン記念割引クーポンが挙げられます。
初めて訪れたネットショップ、特にオープンしたばかりで他の購入者の商品レビューが登録されていないショップの場合は、購入をためらう人もいるかもしれません。
その際、割引クーポンの提供はとても効果的です。

実際に、初めて訪れたショップでの割引クーポンによる購買意欲の変化について調べたアンケートでは、「大いに高まる」と「高まる」と回答した割合が約86%という結果となりました。

割引クーポンの提供を通し、顧客の初回購入を促しましょう。

ネットショップの開業をお考えなら、
Cafe24で始めましょう。

無料でスタート


TOP