サービス利用案内

当サイトは、Internet explorer 11以上、Chrome, Safari, Firefoxの最新ブラウザに最適化されています。
ご利用のブラウザバージョンをご確認のうえ、最新のものにアップデートしていただきますようお願いします。
各ブラウザの「インストール」ボタンをクリックすると、ブラウザの最新版をインストールできます。


ストーリー

 
ショップ運営ノウハウㆍ運営 【Cafe24の活用方法④】初心者も使えるAIコンテンツ作成ツール「Edibotサービス」 2020-03-17
  • ショップ運営ノウハウㆍ運営 【Cafe24の活用方法④】初心者も使えるAIコンテンツ作成ツール「Edibotサービス」 2020-03-17
  • ネットショップにおける商品ページは、訪問ユーザを商品購入に導く重要なポイントです。 そのため、自社ECサイトを展開する多くの事業者は商品ページやバナーなどに手間をかけて制作されています。 Cafe24は、このような課題を抱いている事業者に向けてAI技術を活用したコンテンツエディタ「Edibot」を提供しています。多様なテンプレートやデザインエディタ機能を活用することで専門知識を持たない初心者もクオリティの高いページ作成が可能になります。 今回は「Edibot」を利用して簡単にネットショップのコンテンツを作成する方法について説明します。


ネットショップにおける商品ページは、訪問ユーザを商品購入に導く重要なポイントです。
そのため、自社ECサイトを展開する多くの事業者は商品ページやバナーなどに手間をかけて制作されています。
Cafe24は、このような課題を抱いている事業者に向けてAI技術を活用したコンテンツエディタ「Edibot」を提供しています。多様なテンプレートやデザインエディタ機能を活用することで専門知識を持たない初心者もクオリティの高いページ作成が可能になります。
今回は「Edibot」を利用して簡単にネットショップのコンテンツを作成する方法について説明します。


Edibotサービスについて
Edibotサービスは、「Edibot」「Edibotバナー」「Edibotデザイン」大きく3つの機能で提供しています。

詳細ページはこちら

(1)AIによる画像分析で運営効率化をアップ「Edibot」




人工知能(AI)技術を活用して商品コンテンツを制作し編集できる機能を搭載しています。

例えば、ECサイトに掲載する多数の画像をアップロードすると、モデルカット、詳細カット、カラーカットなどAIが画像認識を行い自動で分類してくれます。

通常1ページの作成に100分ほど使った時間に対し、Edibotを利用すると数分以内まで短縮が可能になります。

Cafe24ご利用の事業者は、このようにAIによる自動分析を活用することで 運営効率を高めコアビジネスに集中することができます。

 


サイズなど詳細情報も簡単に、多言語対応も


アパレルECサイトの詳細ページには、サイズや素材、洗濯方法などの情報記載が必要で、この際にHTMLで作成するケースが多いです。

Edibotを活用すると数回クリックするだけで、サイズや素材など情報を簡単に作成することができます。特に、AIが画像を分析しカテゴリーや色を自動で商品情報に反映させる機能も搭載しています。

また、初心者でもブログを作成する感覚で操作ができるようユーザに寄り添ったUI(ユーザーインターフェース)としてドラッグ・アンド・ドロップを導入しています。

キャンバス内のクイックメニューでは、エディター機能だけでなくテキスト入力や画像動画などを入れることで簡単に詳細ページを作成することができます。

Edibotは、国内だけでなく越境ECを視野に入れている事業者に向けて多言語サービスも提供しています。自動翻訳機能も提供しています。

英語、中国語(簡体字/繁体字)、韓国語、ベトナム語などに商品情報を変換ができる自動翻訳機能も搭載しています。

 


(2)ポップアップとバナー作成も簡単「Edibotバナー」



Edibotバナーは、デザインテンプレートを活用してネットショップのポップアップとバナーを簡単に作成できるサービスです。

より多くの訪問ユーザの目に留まるポップアップとバナーを作成しトレンドに応じて広告メッセージを発信することで、売上向上が期待されます。

Edibotバナーが提供するデザイン性の高いテンプレートを利用し、画像やテキストを入れるだけで手間をかけずにバナー作成ができます。

 


(3)ドラッグ・アンド・ドロップを導入したEdibotデザイン

デザイン知識を持たない初心者も手軽にECサイトのデザイン作成や編集ができるエディター機能です。



デザイン編集に必要なHTMLやCSSなどの知識を持っていない初心者でも、専門家に頼らず自社ECサイトをデザインすることができます。

また、様々なデバイスに対応する「レスポンシブWebデザイン」を採用しているので、最新トレンドを取り入れたデザインソースやカスタマイズ機能も提供しています。

本ページでは初心者も簡単に使えるAI基盤コンテンツ作成ツール「Edibot」サービスについて説明しました。

「Edibot」サービスを活用するとネットショップの商品ページやバナー作成にかけた手間を大幅に省くことで業務効率化につながります。

これにより、コアビジネスへ戦略を集中することで成功へまた一歩近づくことができるのではないでしょうか。

共有する

コピーが完了しました。

ネットショップの開業をお考えなら、
Cafe24で始めましょう。

無料でスタート


Top
ショップの開設や
引越しをお考えですか?
0120-150-264

新規サポート窓口(平日 09:00~18:00)

0120-150-264 まずは相談