サービス利用案内

当サイトは、Internet explorer 11以上、Chrome, Safari, Firefoxの最新ブラウザに最適化されています。
ご利用のブラウザバージョンをご確認のうえ、最新のものにアップデートしていただきますようお願いします。
各ブラウザの「インストール」ボタンをクリックすると、ブラウザの最新版をインストールできます。


お問い合わせの多いご質問とその回答をカテゴリ別にまとめました。

よくある質問

Yahoo!JAPANログイン連携をするには、どうすればいいですか?

Yahoo!JAPAN開発者のサイトで開発者登録後、IDの発行を受け、連携設定に入力しなければなりません。

  1. Yahoo!JAPAN開発者のサイトに移動し、既存のYahoo!JAPANのアカウントでログインするか、新しいアカウントを作ります。
    Yahoo!JAPAN開発者センターへ
  2. Client IDを生成するため、応用プログラムを登録します。
  3. 応用プログラムの種類※必須
    サーバーサイド(Yahoo!ID連携v1)を選択します。
  4. Yahoo!JAPAN ID
    ログインしたステータスで入ると、Yahoo!JAPAN IDが入力されています。他のYahoo!JAPAN IDで登録するには再度ログインしなければなりません。
    ①連絡先とメールアドレスの入力
    Yahoo!JAPAN IDに登録したメールアドレスが表示されるので、連絡先とメールアドレスを入力します。
    ※TIP
    「連絡用メールアドレスの確認」手続きが済んでいないメールアドレスを選択した場合、メールアドレス確認の手続きに進みます。詳しくは「連絡用メールアドレスの確認」をご覧ください。
    入力したメールアドレス宛には、Yahoo!デベロッパーネットワークからのシステムメンテナンスやwebサービスの更新情報などの重要なお知らせを配信します。
  5. アプリケーション名の入力
    ショップ名または顧客が認識できる名前を入力します。 全角半角合わせて50文字以内で入力してください。
  6. サイトURLの入力
    ショップURLを英数字を含む200字以内で入力します。
  7. 入力した内容が間違っていないか確認します。
  8. 問題がなければ「*指針およびAPI利用規約のストアシステム利用規約に同意しますか?」で「同意」を選択します。
  9. [確認]ボタンを押します。
  10. 上で入力した内容の確認ページが表示されます。入力した内容に問題がなければ[登録]ボタンを押します。
    応用プログラムID登録は完了です。
  11. アプリケーションIDとシークレットコードが発行されました。
  12. アプリケーションIDとシークレットコードを確認後、ドメイン設定を行うため「アプリケーションの管理」に移動します。
  13. 「編集」 ボタンをクリックします。
  14. サイトURL および コールバックURL 項目に下記のようにショップのアドレスを入力後、保存します。
    ※ サイトURL およびコールバック URL の入力方法

    ①サイトURL :PCショップのドメインアドレスを入力します。
    ②コールバックURL :PCショップとモバイルショップのドメインアドレスの後ろに、下記のように詳細な経路を入力します。

    例)sample.comというドメインを使用する場合
        https://sample.com/Api/Member/Oauth2ClientCallback/yahoojp
        https://m. sample.com /Api/Member/Oauth2ClientCallback/yahoojp/
  15. 管理画面「プロモーション > SNS連携管理>SNSアカウント連携」へ移動します。
  16. 「Yahoo!Japanログイン」を「使用する」に設定し、開発者センターで確認したクライアントIDとクライアントシークレットコードを入力した後、「保存」ボタンをクリックします。
게시안함 삭제 수정 관리자게시



TOP