サービス利用案内

当サイトは、Internet explorer 11以上、Chrome, Safari, Firefoxの最新ブラウザに最適化されています。
ご利用のブラウザバージョンをご確認のうえ、最新のものにアップデートしていただきますようお願いします。
各ブラウザの「インストール」ボタンをクリックすると、ブラウザの最新版をインストールできます。


お問い合わせの多いご質問とその回答をカテゴリ別にまとめました。

よくある質問

NAVERログイン連携をするには、どうすればいいですか?

NAVER開発者センターでアプリケーション登録を行った後、NAVERクライアント(アプリ)IDの発行を受け、連携設定に入力しなければなりません。

  1. NAVER開発者センターに移動し、既存のNAVERアカウントでログインするか、新しいアカウントを作ります。
    NAVER 開発者センターへ 
  2. 「Application > アプリケーション登録」メニューをクリックします。
  3. 「アプリケーション名」を入力します。
    「アプリケーション名」はログインする顧客へ表示される名前ですので、ショップ名を入力してください。
  4. 「使用API」項目で「NAVER IDでログイン」を選択します。
  5. 「使用API」項目で「基本情報」を選択します。
    ※「基本情報」は、必ず伝達される基本プロフィール情報です。必要に応じて使用者の「会員名」と「メール」情報追加権限を選択することができますが、
     追加権限を設定していても、基本プロフィールを除いた権限については、使用者は提供を拒否することができます。


    詳しい事項はNAVER 開発者センターのお知らせ事項をご参考ください。
    NAVER 開発者センターのお知らせへ 
  6. 「ログインオープンAPIサービス環境」でNAVER IDログインを使用する環境を選択します。
    PCとモバイルショップのどちらも使用したい場合、「PCWeb」と「MobileWeb」を一つずつ選択して追加します。
  7. 「サービスURL」とNAVER IDでログイン「Callback URL」を項目別にそれぞれ入力した後、「登録する」ボタンをクリックします。

    サービスURLの項目には、NAVER IDログインを使用するドメインアドレスを入力します。
    ※ サービスURLに登録されていないドメインでNAVER IDログインを使用する場合、エラーが生じることがあります。

    Callback URLの項目には、使用中のすべてのケースのドメインアドレスを入力します。
    Callback URLは、顧客がNAVER IDでログイン後に移動するドメインアドレスです。
    ※ Callback URLがきちんと入力されていない場合、NAVER IDでログインする際にエラーが生じることがあります。

    例)sample.comというドメインを使用する場合

    PCショップ
    サービスURL:http://sample.com
    Callback URL: http://sample.com
                          http://www.sample.com

    モバイルショップ
    サービスURL:http://m.sample.com
    Callback URL: http://m.sample.com

    例以外にNAVER ログイン使用する2次ドメインが存在する場合、すべてのドメインを続けて入力してください。
    ※ 2次ドメイン :代表ドメイン、サブドメイン、モバイルドメイン、越境ECのドメインなど
    ※ IE以外のブラウザでは、サービスURLに登録されていないドメインでNAVER IDログインを使用した場合、不具合が生じることがあります。
  8. 「マイアプリケーション」で発行されたNAVER クライアントID(Client ID)とクライアントシークレット(Client Secret)値を確認します。
  9. クライアントIDが作成されると、基本値が「開発中」ステータスで登録され、「NAVER IDログインの検収申込」で検収が承認された後に
     NAVER IDでログイン機能を使用することができます。
    ※ NAVER 検収基準の変更により「会員登録」ページにもNAVER ログインボタンを作らなければなりません。
    ※ 検収申込のためテストIDを登録します。テストIDを用いて「NAVER IDでログイン」過程をキャプチャーしなければならないため、
     NAVER ログインが可能なIDで登録しなければなりません。
  10.  マイショップで「NAVER  IDでログインする過程(プロセス)」をキャプチャーし、一つのファイルとして保存します。

    サービスが「開発中」ステータスであるため、登録したテストIDでログインテストを進行してください。
    画像をキャプチャーする時は、必ず下記の内容が含まれていなければなりません。
    ① NAVER ログインボタン
    ② 規約同意画面
  11. 「マイアプリケーション > API設定」タブでロゴ画像を登録し、「修正」ボタンをクリックします。
  12. 「マイアプリケーション > NAVER IDログイン検収ステータス」タブで情報を入力し、「登録」ボタンをクリックします。

    ①「NAVER IDでログイン」の使用目的は「その他」にチェックし、「カフェ24」と記載します。
    ②「会員登録時、ユーザーに入力されている情報の項目」は、「マイアプリケーション > API設定」タブの「使用API」欄でチェックした項目(Eメール、会員名等)を記載します。
     (本ガイドの 「6.使用API」項目で「基本情報」を選択します。 をご参考ください。)
    ③「添付ファイル」は本ガイドの11番ステップで保存した会員登録プロセス画像をアップロードします。
  13.   検収ステータスが「検収申込」に変更され、検収承認を待ちます。
    ※ アプリケーション登録の方法はNAVER 開発者センターのアプリケーション登録ガイドでも確認可能です。
  14.   ショップ管理者の「プロモーション > SNS連携管理 > SNSアカウント連携」に移動します。
  15.  「NAVERログイン」を「使用する」に設定し、開発者センターで確認したクライアントIDとクライアントシークレットコードを入力した後、「保存」ボタンをクリックします。
게시안함 삭제 수정 관리자게시



TOP